水道水比較研究会

天然水が湧き出る凄さを体感

山の麓から流れる天然水があると聞き、水を汲んで持って帰る10?のタンクいくつかと、中身が空っぽの2リットルのペットボトルをたくさん車に積んで、その天然水を求めて出かけた思い出があります。
車で3時間近くかかる場所なのですが、当時はその天然水のためならと思いました。 その天然水は炭酸が含まれている天然の炭酸水でした。
目的地に着くとその天然の炭酸水を求めて訪れた人たちが、同じようにタンクを持って並んでいました。
お水はどんどん湧き出ていて、その時に初めて、自然の凄さを目の当たりにしました。 自分の順番が来て、タンクにお水の補給を開始。
どんどん湧き出てくるお水だなんて、なんて贅沢なんだろう、と思ったことが記憶に残っています。
お水の補給が終わってから、持ってきた紙コップに注いだ天然の炭酸水をいただきました。 なんとも言えない突き刺すようなジュワジュワが、口いっぱいに広がりました。
そしてこっそり持ってきていたレモン果汁を数滴たらして飲んでみたら、これぞ天然のレモンスカッシュ。
それからあと1度くらいは天然水を汲みに出かけたと思います。
でももう引っ越しをしたので随分遠くなったと思います。
あの時のことを思い出すと、あの場所は今でもまだあるのだろうか?と思います。
知人の車に誘導してもらった場所だったので、もう自分で行けることはないと思うと寂しです。
あの時の自然の恵みのお水は、今でも脳裏にしっかりと焼き付いています。

冷やした水道水は意外といけます

我が家では、飲料用に、市販のミネラルウォーターを購入しています。
安い店で買うとだいたい2リットル60円未満で買えます。ただ、飲料用には、ティーバッグで煮出した麦茶も常備しています。
こちらは水道水を使用しているし、料理もすべて水道水で作っているのですが、主人は水道水をそのまま飲むことに抵抗があるようです。
私は普段はあまり水やお茶を飲まないのですが、さすがに気温が高くなってくるとのどが渇くので、水道水をコップに入れて冷蔵庫に入れておき、冷やして飲んでいます。
この冷やして、というのがポイントで、蛇口からひねった水道水をそのまま飲むと、あまりおいしくないのですが、冷やしておいたものは、十分おいしく飲めます。昔、まだ私が小学生くらいだった頃、お風呂に入っていて、のどが渇いたら、湯船に水をはるためについている蛇口の水を蛇口から直接飲んでいました。
今考えれば、浴室の水は飲料用ではないので、飲んではいけなかったのかもしれませんが、あの時、お風呂でたびたび飲んでいた水の、冷たくておいしかったこと!お風呂で温まってのどがカラカラだし、首を傾けて蛇口から出る水を口に含む、あのコップから飲むのとは違った感覚が余計においしく感じさせていたのかもしれません。
水道水を飲んでいる私を白い目で見ている主人には、到底言えませんが。

↑ PAGE TOP